menu

稼げるお仕事は少ない?

メガネを持っている女性

大阪で風俗のバイトを始めるならシフト自由なこちらのサイトがおすすめです。忙しい方でも問題なく稼ぐ事ができますよ。

池袋エリアのホテヘル求人をお探しの方は、未経験でも活躍できるように助けてくれるこちらが安心なのでおすすめですよ。

なかなか稼げませんよね

女性のみなさん。高収入に興味はないですか?
毎月のお給料に満足していますか?
在宅のバイトや内職でチマチマ稼ぐ……そういうのももちろんアリですが、確実に大きな収入を得たくないですか?

世の中にはたくさんアルバイトがあります。私は色んなアルバイトをしてきたのですが……どれも時給にすると900円~1000円ほど。
中にはテレビのカメラマン、ミニコミ誌のライターなんてものもあったのですが、そんな感じでがっつりフルタイムで入らないと稼げないものばかりでした。
アルバイトで稼ぐなら深夜のコンビニが一番とか言いますが、そんなの毎日は無理ですよね。生活リズムも壊れますし……。
一番こたえたのは力仕事。引っ越し業者なんかはいくら鍛えていてもキツイものがありました。一ヶ月も続けると死にそうになりますよ……。
なかなか厳しいものですねえ。
この他にも色んなバイトをやりました。
在宅のライターやデータ入力は、単価が安くて全然稼げない……なんてことも多くてひどいものでしたし。
ウェブ上に商品のレビューを書く仕事なんてものも試しましたが、これも商品を実際に使わなければならないため、送料や手数料がかなり引かれてわりに合わないものでした。
そもそもそんな内職はほんのお小遣い程度の稼ぎにしか繋がりません。
コンビニバイトが主な収入源で、空いた時間にライターやらの内職をちまちま……こんなやりくりを続けて暮らすのに精いっぱいでした。
どこかに高収入のバイトはないものか……そう思っていた矢先、私はあるお仕事を見つけました。
時給が高く、何と一日の給料が50000円も夢じゃないとか。
何て……夢のような話なんだ!!
でも、そのお仕事は女性しか就けないものなのでした。なんだ……がっかり。

女性は忙しい…それなのに

現実的に、稼いで行こうと思うとやはり正社員になるべきなのでしょうか。
しかしながら、子育て・育児と両立しながらお仕事を続けるのは難しいものがあります。
今は女性が活躍出来る社会になりつつありますが、それでも悲しいことに、やはり育児・家事は女性のものという風潮が強いです。
女性が働いて、子供を育てながら収入の得るのは難しい。
それこそスーパーでパートをするとか、そういう手もあります。ですがそれだってそんなに多く稼げるわけではないでしょう。
パートは子育て中の主婦層に人気ですが、決してがっつり稼げるというものではないです。若い正社員に比べてこんなに苦労が多いのに……収入が少ないなんて。
またパートの難点として、フルタイムで一日8時間とか9時間を毎日入れるわけじゃありませんよね。他にもパートの人がいますし、シフトを組まれて一日せいぜい6時間とか……。
安い時給で6時間も働いても、それほどのお金にはなりませんし、それで掛け持ちを考えたり……掛け持ちで深夜にコンビニに入り、昼はスーパーでパート。そんな日々を続けている人も中にはいるようです。
身体を壊さないかな……?とかなり心配になってしまいます。
さて、そんな風に無理して働くよりはずっと割のいいバイトがあります。
そう、女性高収入の王道といえばやはり風俗。
風俗ときいて抵抗がある方も多いかもしれませんが、世間のイメージずっとホワイトでやりがいのあるお仕事なんです。

風俗はそんなに悪くない?

風俗というとどんなものをイメージするでしょうか。
ピンクの証明?セクシーな衣装?まあそれも間違いではありませんが、ちょっと古いものかもしれませんね。
ほんとうはもっと地味というか……昔のストリップ嬢のようなけばけばしいものではなくなっているのです。
女性にとって入っていきにくい世界だったようですが、今は随分入っていきやすいものに変わってきています。
その証拠に、最近では風俗求人のトラックが都会に行くと走っているくらいです。
ですが多くの風俗求人のトラックは、若い人向けの求人のものしかありませんよね。
本当に稼いでいかなければならず、お金い困っているのは子育て中のお母さんだと私は思っています。
そういう人たちにとって働きやすく、またサポートも手厚いようなお店が世の中にはあるのです。ですが、あまり大きな声での宣伝はなされません。
それがどうしてなのかは分かりませんが、私はもっと知られているべきだと考えています。
もっと知られることで、少なくともそういったお仕事に抵抗のない女性の手助けになるべきだと思うのです。

人気記事

メガネを掛けている女性

「たくさん稼げて、子育て中のママにも優しい、風俗求人!!」の人気記事です。

read more »